アクセスカウンター

最新情報

活動スケジュール

代表あいさつ

2021年7月4日/動画更新

   LGBT交流会「レインボービュー宮崎」は、2016年、宮崎市でLGBTともいわれる性的少数者の方々が、安心して集うことのできる居場所を作ることを目的にして立ち上がった団体です。2019年からは、24歳以下と年齢を限って、当事者である子どもたちが子どもたち同士で集うことのできる居場所「にじいろのひなた。」を立ち上げ、2020年からは、親・家族・パートナーといった、当事者の周りにいらっしゃる方々を参加対象とした居場所、にじいろSKYを立ち上げ、毎月、さまざまなカタチで交流会を開催しています。
   交流会の他には、外部依頼をいただいての講演会・研修会等で講師としてお話しをする機会をいただいたり、自主事業として、宮崎レインボーカレッジ(学習会)や宮崎レインボーウィーク(パレード含む)といった、地方においても声を着実に上げ、根付かせることに注力しています。
   2021年度、コロナ禍でありながらも、無理なく、できる限りの動きをしてまいりますので、応援よろしくお願いいたします。

2021年5月20日
LGBT交流会「レインボービュー宮崎」
代表 山田 健二

居場所(交流会)

LGBT交流会「レインボービュー宮崎」

・クローズ交流会
 LGBT当事者(かもしれない人を含む)のみ参加可能
 偶数月 第1週土曜日 15時開始
 奇数月 第1週木曜日 19時開始

・オープン交流会
 どなたでも参加することが可能
 偶数月 第1週土曜日 16時30分開始

24歳以下ユース向けLGBT交流会
「にじいろのひなた。」

 24歳以下のLGBT当事者(かもしれない人を含む)のみ参加可能 奇数月 第3週土曜日 14時開始

親・家族・パートナーの会
にじいろSKY

親・家族・パートナーを参加対象にした交流会
(当事者の周りにいらっしゃる方)
 奇数月 第3週土曜日 11時開始

外部依頼による講演会

小学生(高学年)、中学生、高校生に向けた講演の様子

他、教職員、行政職員、議会議員、企業、医療/福祉従事者等、それぞれの対象者に向けた内容でお話しをします。

オンライン配信(講演)の様子


コロナ禍においても、オンラインでの配信対応を行っています。Zoomなど、事前にご相談いただければと思います。

自主事業

宮崎レインボーカレッジ

2020年度より、さまざまな対象者に向けた学習会・研修会に取り組んでいます。行政担当者向け、教育関係者向け、医療/福祉従事者向け、企業担当者向け、市民向けなど。全ての講座を宮崎市との協働事業として実施しています。

宮崎レインボーウィーク(パレード)

2018年度より、宮崎県が取り組んでいる宮崎県庁のレインボーライトアップ期間に合わせた取り組みです。毎年、映画上映会やトークイベントを開催。2020年度はコロナ禍でありながら期間を3回に分け、さまざまな取り組みを展開しました。全ての事業を宮崎市との協働事業として実施しています。

虹色キャンプ

交流会だけでは語りつくせない!そんな声から実現した企画です。みんなで宿泊して、みんなで調理をしたり、楽しい思い出になります。

啓発用DVD「Niji-Connect」

コロナ禍でもできることをと、宮崎市と協働で教職員の方々が子どもたちに性の多様性に伝えやすくするための補助ツールとして作成しました。

写真展「LGBT-STORY」

【私たちも同じ街(宮崎)で生きているんだ】この事実を、宮崎で生まれ育った当事者の方々の思い出の場所で撮影したポートレート写真とともにメッセージを添え、展示する取り組みです。

九州レインボープライドへのブース出展

九州最大のLGBT関連イベントへ毎年参加をしています。宮崎にも当事者団体があることを知ってもらう良い機会となります。また、宮崎から参加した皆さんと、天神の街中をパレード(行進)します。